鍵開け・開錠・鍵修理はカギの救急車へ
カギの救急車 当店は24時間営業カギの救急車 当店は年中無休
カギの救急車はクレジットカードOK
カギの救急車 電話番号
カギの救急車はカギを通じて防犯を推進する企業です

カム送り

 一部の錠前で、カギ穴の周りの部品を引っぱるとドアとの間にスキ間があくものがあります。「バイパス解錠(カム送り解錠)」とは、このスキ間に特殊な道具を差し込み錠前の内部を直接操作してカギを開けるという、ドロボウの新たな手口です。
この手口はピッキングとは全く異なるため、耐ピッキングのカギ(シリンダー)に取り換えても関係ありません。対策としては、ドアとのスキ間を無くす部品を取り付けたり、内部の錠前そのものに保護部品を取り付けるなどがあります。

 当店では上記の対策はもちろん、複雑化巧妙化が進んでいるほかの色々な手口への対策をご用意しております。ぜひご相談ください。

カム送り対策にお勧めする
商品のご紹介

カム送り


対策

1.錠前本体に保護部材を付けて、
 棒が入らないようにする。
2.スペーサーやスプリングを装着し、
 シリンダーと扉の隙間をなくす。
 

 


営業のご案内/取扱商品/カギの基礎知識/防犯事例/料金について/よくある質問/お問い合わせ/店舗のご案内
防犯活動/テレビ報道/補助金制度/会社概要/求人情報/サイトマップ/出張可能エリア/イモビライザー装着車対応状況


本サイトに掲載されているすべての記事・画像などを無許可で転載することを禁じます。

2016/2003 © HOSHIKAWA SYOUJI Co.LTD Allrights Reserved.
新宿店 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-3
新宿明治通り店 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-14-3
池袋店 〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-11-2 
橋本シルク アポロ製作所 きら星整骨院 カギの救急車