カギの救急車 池袋
池袋
電話番号

最新式の電子錠のご紹介
■Suicaなどの非接触ICカードを玄関錠として使えます!
ピッとワンタッチでカギが開きます

 近年急速に普及が進んでいる非接触のICカードや電子マネー。これらは暗号化技術により、高度なセキュリティが保たれています。この暗号化技術を玄関のカギに応用することで、普段お使いの各種ICカードや携帯電話を、玄関のカギとして使うことができます。

 SuicaやPASMOなど、交通系のICカードはもちろん、楽天EdyやWAONなどの電子マネーにも全く同じ、FeliCaの技術が用いられています。このFeliCaの認証システムを利用した非接触ICカードであれば、玄関のカギとして登録することが可能です。

 普段お使いの定期券や電子マネーがカギになりますから、取り出しやすく、差し込んで回す動作も必要ありません。薄暗い夜でも、鍵穴を探すことなくワンタッチで開けることができて、大変便利です。

 ICカードは最大100枚以上登録可能で、複数をカギにしておくこともできます。会社や事務所など、複数人が出入りする箇所の扉にも大変便利です。もちろん、登録の削除も簡単です。

フェリカとモバイル

※お使いいただけるカードの種類

基本的に、FeliCaを利用したものであれば、携帯電話やスマートフォンを含め全てご利用いただけます。

●インターロックの場合
Mifare規格(ISO 14443A):taspo等
FeliCa規格(ISO 18092):Suica nanaco PASMO WAON Edy ICOCA SUGOCA等

これらのICカードは共通して、高度な暗号化技術により固有のIDが保持されています。複製が極めて困難なため、玄関のカギとして用いるのにも適しています。

■ICカードがなくても、暗証番号でも開錠できます!


インターロック

 登録したICカードがなくても、暗証番号によってカギを開けることもできます。周囲の数字部分を押すことで、暗証番号錠としても利用できます。番号キーはタッチパネルになっていて、指先のワンタッチで入力できます。

 万が一ICカードをなくしても大丈夫。車のキー閉じ込めのように、家の中にICカードを忘れてしまっても、暗証番号で開けることができます。自動施錠機能と組み合わせれば、完全キーフリーで利用することも可能です。

 暗証番号はインターロックの場合、4桁から最大12桁まで設定可能で、変更も簡単です。

※暗証番号でご利用の際の注意点

 暗証番号は第三者に絶対に漏れないよう、ご注意ください。
暗証番号の入力の際に横から見られたりされれば、カギを盗まれたのと同じです。

 安全のため、住所や電話番号など予測されやすい数字は絶対に利用しないでください。番号入力の際にも周囲に誰もいないことを確認するなど、番号の管理は厳重にしていただきますようお願い致します。

 

カギの救急車のご提案

ap


●最新式の非接触ICカード錠は利便性も安全性も最高峰!

 非接触IDカード錠は特に人気で、各社から新しい製品が続々と登場しています。カギの救急車でももちろん、常に新しい製品を取り入れ販売しております。お気軽にお問い合わせください。

24時間いつでもご連絡ください。東京23区と近隣都県に工事車両を配車しています。カギでお困りでしたら、お気軽にお電話ください! 防犯やセキュリティに関するご相談や、 店舗での合鍵作成も随時承っております。
■新宿店
  (03)3374-3999
■池袋店
(03)5950-3999

PCサイトはこちら


2017/2010 © HOSHIKAWA SYOUJI Co.LTD Allrights Reserved.
新宿店 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-26-9
池袋店 〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷3-11-2 
鍵開け鍵交換鍵紛失